• 上田比呂志

メンタルトレーニング:ヤクルトスワローズの山中浩史投手

最終更新: 2019年1月8日




2019年私も新たなるお役目を頂戴することとなりました。

今期よりヤクルトスワローズの山中浩史投手のメンタルトレーナーに就任することとなりました。

以前スポーツ選手のメンタルトレーニングをしたことはありますがプロ野球選手は初めての経験です。山中投手が活躍され、多くの人が喜びを分かち合えるようバッアッフしていきます。 いのちが輝きますように。

以下 スポニチ 記者コラム・後藤茂樹氏文より抜粋です。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/12/19/kiji/20181218s00001173410000c.html


ヤクルト・山中浩史投手が新たにメンタルトレーニングに取り組んでいる。トレーナーの上田比呂志は、おもてなしのプロとして講演やコーチングを数多く行ってきた。  「心技体というが、心がないと技術も体力も向上しない。新たな取り組みとしてメンタルトレーニングをやってみようと思った」

月1回程度をメドにセッションを受け、山中は自分自身と向き合っていく。初診後には「僕のことをよく分析してもらい、凄いなと思いました」。人間分析で「僕は左脳型の思考タイプと言われた。一流の選手は柔軟な考えを持っている。僕はそこが頑固というか…」と的を得た指摘には手応えを深めた様子だった。

 球界に少ない本格的なサブマリンは、熊本育ちの「肥後もっこす」そのものでもあった。純粋で正義感が強く一本気。「もちろん肥後もっこすもいいんですけどね。場面というか、状況次第で幅を広げるという意味でも、もっと勉強したい」と脳内革命には意欲的だ。


#山中浩史 #ヤクルトスワローズ #熊本 #肥後もっこす #脳内革命 #メンタルトレーニング #メンタルトレーナー #上田比呂志

© 2023 by Ueda-Hiroshi.com.